So-net無料ブログ作成
検索選択

意識から行動へ。

アロマ講師の千帆ちゃんと、私Ramro Moiの桃生が主催する、
癒しと美をテーマに開催している新感覚・体験型イベントの「Voiすぴ」。

数ヶ月前、“Voiすぴ”の成長・目的・存在意義を確立する重要な話し合いを行いました。
計画から実行へ。意識から行動へ。いよいよ動き出しました。
( 4月14日Ramro BLOG http://ramro.blog.so-net.ne.jp/2008-04-14 )

コピー ~ 名称未設定-1.jpg2008060515000000.jpg2008060514590000.jpg
何かを新しく始める時は誰でも初心者。
千帆ちゃんと、株式会社「唯兵」の代表取締役の加藤くんと、私の3人で、
まずは情報を求めて、静岡県総合社会福祉会館へ向かいました。
私達が考え計画している活動の趣旨を伝え、辿り付くべく場所を教えて頂きました。
2008060515060001.jpg2008060515080000.jpg
電話でアポイントを取った後に、再び車を走らせ向かったのが・・・・・
児童養護施設「静岡ホーム」です。
温かな雰囲気を持つ園長さん、指導係長さんと、2時間程お話をさせて頂きました。
今現在、2歳~18歳の児童80人が「静岡ホーム」で生活をしているそうです。
2008060517260000.jpg20080605162100001.jpg
さて、本題です。。。
6月29日(日)の第4回“Voiすぴ”から、会場内に募金箱(仮名)を設置し、
毎回、皆様から集められたお金を「静岡ホーム」さんに寄付させて頂きます。
寄付金額等は、次回のイベントの際に掲示板にて公表致します。

癒しやスピリチュアルやヒーリングの風が吹く現代世代。
与えられるだけではなく、求めるだけではなく、
与えられる人間、真心を持って求めに答えられる人間でありたいと思います。
微力でも継続する事で大きな力となるでしょう。
今後、益々成長し続けるイベント“Voiすぴ”を今後とも宜しくお願い致します。


[児童養護施設で暮らす子供達]
施設で生活している多くの子供達は大人社会の問題を背景として発生しているとも
言えます。全国の児童養護施設への入所理由の統計調査からみると、
今の養護児童は親との死別といったケースは少なく、
かつての孤児といった環境でないことが明らかで、親の行方不明、離別、虐待等が
大きな理由です。
様々な形で、多くの方々、共同募金、団体等から温かいご支援を頂いております。
このことは、子供達と職員に物心両面で限りない励ましと希望を与え、
子供達がすくすく伸びてゆく為の大きな原動力となっています。(「静岡ホーム」より)



======= イベントの詳細は下記の通り ==================

もっと身近に“癒し”を感じて欲しい・・・
そんな想いから生まれた新感覚・体験型リラクゼーションパーティー
アンビエント音楽に包まれた心地良い空間で、美食を楽しみ、日々の疲れを洗い流しましょう。

■2008年6月29日(日曜日)14:00~23:00 ・入場無料
■場所→アジアンダイニング“VoiVoi”(静岡市駿河区中村町353-1 054-285-5627)
         ※駐車場60台(無料) http://www010.upp.so-net.ne.jp/seeone

■ブース紹介
●「K&C(アロマオイル)」
●「天然石のお店“Ramro Moi”(天然石)」
● 「Sandalphon(レイキ・ダウジング)」
●「Coccolo(雑貨)」
●「Cure Flower (リンパセラピー・ヘッドマッサージ・ハンドリフレクソロジー)」
●「Sante Pation(リンパ・クリーム販売)」
●「のの(足圧式リフレッシュ・マッサージ)」
●オーラソーマ(カラー診断)
●「ラッキークローバー4(タロット占い)」
●手相占い
●ネイル
●焼き菓子
●「Yu-ki Handa “Photo Art”(写真展)」
======================================
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。